町内夏祭りに向けて

平成16年10月に北斗4丁目にグループホームと事務所を構えました。

何か町内の夏のイベントに参加させていただきたくて、町内会の役員の方にお話を聞きに行きましたが、当時は『昔は町内に子供もた

くさんいたから盆踊りをやっていたんだけど、今は盆踊りも夏祭りもやっていないんです。』とおっしゃっていました。それでは会社

でやってしまおう!と、次の年の夏に会社の駐車場にやぐらを建てて小規模な夏祭りと盆踊りを開催しました。すると裏のアパートや

近隣の窓からのぞいていた子供たちがどんどん集まってきて、ホームのおじいちゃんやおばあちゃんたちはたちまち笑顔になって、み

んなでゲームや金魚すくいをしたりビールを飲んだり、太鼓を叩いて盆踊りを踊ったり楽しい時間を過ごしました。何年かそうやって

いるうちに町内の方から『近所の施設のお祭りに参加してもいいのでしょうかという問い合わせが何件か来たので、今年から町内での

夏祭りを復活するから、ひまわりさんにお祭りを手伝って貰えないだろうか』と言われ、以来毎年参加させていただいてます。ひまわ

りでお手伝いさせて貰っているのは、焼き鳥やかき氷などの販売と子供向けのくじ引きと野菜詰め放題など。一番楽しみにしているの

は盆踊りが始まる前のオープニングセレモニーとして、利用者様と職員で踊るYOSAKOIソーランです。毎年2ヶ月くらい前から練習

が始まります。暖かい日は外で、ちょっと肌寒い日や雨の日は室内で毎日1時間ほど鳴子をもって振り付けの練習をします。夏祭りま

であと10日。皆さんの練習の成果を見られるのがとっても楽しみです。

 

| ブログ | 2016-07-27



Copyright© 2013–2017 有限会社ナイスケア All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi - iChild